イギリス南部在住です。 心の赴くままに、書きたいことを書き連ねています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
まるまる
という単語がぴったりになって来ました、我が家に巣食うハリちゃんズ。(笑) 

hedges3.jpg

手前で水を飲んでいるのが、すみっこチビチビちゃん、後ろでご飯食べているのは、オトナのハリちゃんです。大きさも、オトナハリちゃんとあまり変わらなくなってきましたよね? これで冬が越せるわ~。

ところでこの写真を撮っているときに、私が枯葉を踏んでちょっと音を立てたら、ご飯を食べている大人ハリちゃんはビックリしてちょっと針を立てましたが、すみっこチビチビちゃんは・・・。
お気に入りのすみっこが庭に出るドアの近くなので、音には(多分)慣れているのねー、何事もなかったように気にせず水飲みを続行していました。(爆) 

しかし、もうすぐ冬眠かと思うと、夜な夜な庭を徘徊してはエサをボリボリ喰らう、このカワイイハリちゃんたちが見れなくなっちゃうのね。(涙) 
自然の摂理をとはいえ、悲しいわ~。
スポンサーサイト
page top
ルールなんかぜんぜん分からないのだけれど、
夫がクリケット好きなので、シーズン中はときどきお付き合いしながら見ることがあります。一緒に見ても、いくらルールを説明してもらっても、依然として何がなんだかさっぱり分からないのですけれど。(爆) 
それでもちょっとみていれば選手くらいは見分けがつくようになるわけで・・・。

今朝ニュースを見ていたら、イングランドのクリケットチームのボーラー(野球で言う投手です)のモンティ・パナサーが出てきて、自分で書いた自伝の宣伝をしていました。
彼は、初めてイングランド代表に選ばれたシーク教徒だそうで、シーク教の帽子(?)をかぶってプレーをしているので、チーム内では服装的にも目立つのですが、何よりもすごく楽しそうにプレーするのが印象的だったりします。ホント、飛んだり跳ねたり、いいプレーをするとうれしそうにあちこち駆け回ったりします。
その姿が愉快痛快で、クリケット分からないのにファンだったりします。(爆) 
ニュースを見たあと、欲しいなぁ読みたいなぁとぼんやり思ってアマゾンを検索したら、

Monty's Turn Monty's Turn
Monty Panesar (2007/10/04)
Hodder & Stoughton Ltd
この商品の詳細を見る


あるじゃあないですか!! 
欲しいぞ~!! と夫に言ったら、「クリケットファンでもないのに、なぜそんなこと知っている!! クリケットファンでもないのに、何で読むんだ?!」と突っ込まれました。
いいじゃん、読みたいんだから。それだけモンティはキュートなのよ!! そう、クリケットファンでない人間のハートも鷲掴みしちゃったのよ!! (笑) 

さてさて、ハードカバーを手に入れるのか、ペーパーバックが出るまで待つのか、それとも無視されるのか(涙)・・・こうご期待。(爆) 
page top
脳内古寺巡礼。(爆) 
まだまだ続いています、脳内古寺巡礼。(爆) 
和辻氏の記述をもとに、勝手にイメージを構築しとります。その合間に、『見物記』を読んでは笑い転げると言う・・・。
図版の仏像ともにらめっこしています。ホンモノがみたいなぁ。

日本の仏像に限らなければ、大英博物館に仏像及び仏頭があるので、それを見に行こうかなぁ、などとも考えています。
インドやパキスタン、それに中国あたりの仏像だったら、元宗主国だったわけから、いろいろ持っていそうだし。ガンダーラやマトゥラーの仏像だったら、いいのがざくざくありそうだなぁ、なんて考えるのは、虫が良すぎですか? (笑) 
事実、大英博物館には、大きすぎて持ってこられなかったと思われる石仏の頭だけがあったりするし。・・・をみるのが辛くて、大英博物館にはあまり行かないのですけれど。<ただ単に遠いだけと言う話も。(爆) 
みうらさんじゃないけれど、本気で、仏像の首切っちゃダメでしょう、と思います。数年前にタリバンがバーミヤンの巨大石仏を破壊する前に、メトロポリタン美術館や大英博物館などが、買い取るから破壊をやめろ~なんていうニュースがありましたが、もしもし、100年位前は、キミたちも切り取って強奪してきたでしょう・・・。そういう過去があるから、今は文化財保護精神が旺盛なのかもしれないですけれど。
私は参拝するわけじゃなくてただの見仏(そして見仏は、多分に西洋人的仏像鑑賞法だと思う)だけれど、仏像を芸術品と考えるならば、全体があっての顔なわけで、人為的に部分だけ切り取ってもってきても、意味なしだと思います。しかも、首を切るという行為は、信仰も拒否しているわけですよね。宝物を目の前にして、気でも狂ったか? 仏像のあまりの美しさに、傍若無人にしか振舞えなかったか? などと思ったり。
付け加えておくと、こっちの人って、頭だけと言うことに、あまり違和感を感じないようです。そういえば、宗教画には、天使の顔から直接羽根が生えて飛び回っている絵がありますよね。ああいうものをみるのと同じ感覚なのでしょうか。

とりあえず、大英博物館行きは、今のところ検討中です。そんなに仏頭をみたくないのか、私。(汗) 
page top
古寺巡礼?! 
古寺巡礼 (岩波文庫) 古寺巡礼 (岩波文庫)
和辻 哲郎 (1979/03)
岩波書店

この商品の詳細を見る

を読んでいて、和辻さん大絶賛の聖林寺の十一面観音のくだりで、「そーいえば、みうらさんといとうさんはどうだったかなー」と思ったが最後、見仏の世界に引き込まれてしまいました。(爆) 
和辻氏の、美しい日本語を駆使して表現された、格調高い文章を読んでも、大和路にいざ参らん!! とは思わなかったのだけれど、現代人は、みうらさんのイラストつきで、いとうさんの的確でありながらユーモアも感じられ、なおかつ分かりやすい表現のほうが性にあっているのかもしれないなぁ・・・、と言うことなんでしょうか? 

見仏記 (角川文庫) 見仏記 (角川文庫)
いとう せいこう、みうら じゅん 他 (1997/06)
角川書店

この商品の詳細を見る


文章云々はともかく、彼らの仏像への愛に中てられっぱなしです。おかげで一冊しかない仏像写真集といえないような仏像の本を眺めてはタメイキをつくばかり。
私も見仏の旅に出たいぞ~!! 
page top
花が咲いた?! 
今年の2月に購入し、その後ぐんぐんと成長して、一鉢だったのに(↓購入当事に植わっていた鉢です)、

spa1.jpg

いまや四鉢(手前に小さめの鉢が二つと後ろに大き目のが二つあります)にまで成長したスパティフィラムに、花がつき始めました♪ 

spa2.jpg

後ろ二鉢に、花が三つほどついています。

spa3.jpg

確認できるかしら? 

花とはいっても、まだ花開いていない、つぼみの状態なのですが、いつ咲くのかと毎日ドキドキ過ごしています。
ああ、早く咲かないかなぁ。

でも、スパティフィラムの白い花って、アンスリウムやカラー同様に、厳密には花じゃないんですよね??? 
page top
最近、
我々を怖がらなくなってきたと言うか、カメラ慣れしてきたと言うか、それとも食い意地が張っているからなのか、カメラ目線なのに食べるのやめないし・・・。
目線もなんとなくやさぐれてきているような? と思うのは、私だけでしょうか? 

miniminihedge17.jpg

「オイラ、ご飯食ってるんだよぉ、ゴルァ!! 邪魔するなぁ、ゴルァ!!」
page top
本が届いた!! 
先日、British Hedgehog Preservation Societyの行っているハリグッズ売りカタログ(ネット通販ももちろん可能)のHogalogueというところから、ハリちゃんの本を三冊ばかり購入しまして、やーっと届きました。
一冊などは、かなり詳しいハリちゃんケアの本で、もっと深いところまで書いてあるけれど、とりあえず、コレさえあれば応急処置は思いのままって感じです。

haribook.jpg

とにかく読んで勉強して、ハリちゃんの役に立つといいな~。
って、もうすぐ冬眠だけれど。(笑) 
page top
久々の枯れ葉ネコ
最近寒くなったので、なかなか遊びに来てくれない枯れ葉ネコですが、今日はノリノリで写真を撮られて喜んでました。普段はそっぽ向くくせに・・・。

みゃお5

ご飯頂戴と言うか、カメラで遊びたいって感じでしょうか?
page top
体重測定。
ハリちゃんたちの体重測定しました。

エサを食べているところを、一匹一匹生け捕って、箱に入れて、コナ計量の量り(なんつー名前なんですか、あの台所にある計量器<おい)に乗っけて、どんどん測定していきました。
600グラム以上あるものばかりで、冬眠はなんとかなるっしょ、というハリちゃんたちが多かったです。量り忘れたハリちゃんがいても、みんな大きさが600グラム以上ありそうな感じなので、たぶんだいじょうぶっしょ。<いい加減。(爆) 
今年多分六月ごろに生まれたチビちゃんたちも、580~600グラムくらいあったので、冬眠までのあと一ヶ月で優良(?)体重になるっしょ。

しかし、二匹のチビチビちゃんたちは・・・。
一匹はネコソフトフードをたらふく食べた後、しかも大きなハリちゃん(900グラム!!)とエサの取り合いまでしたような食いしん坊チビチビちゃんとはいえ、514グラム。冬眠にはちょっと小さいかな~、大丈夫かな~と言うところかしら。
もう一匹のすみっこチビチビちゃんに至っては、450グラムと、ちょ~っと小さいかな~と言うところデス。
そのうち、野生動物病院か、ハリちゃんケアの人に電話して助言を仰ごうと思います。

と言うことで、一匹一匹体重測定をしましたが、脅かしては、ランダムに量って、丸まったままのハリちゃんをエサの近くに放置しては、また別のハリちゃんを捕まえて脅かすと言うことを繰り返した結果・・・。
私、ハリちゃんに嫌われてます。嗚呼。(涙) 
page top
インゲンですよ。
どー言うわけか、元気のないインゲンを冷蔵庫で発見。夫が買っておいて、使い忘れたまま、冷蔵庫の墓場に埋葬される寸前に発見しました。 
しかし、大量のインゲンなんて、何に使っていいのやら・・・。
しかも、日持ちしないとな~と言うことで、佃煮(?)にしよう!! と勝手に決めて、作りました。
大量に出来ちゃいました。(涙) でも、大量消費しなくても、それなりに持つっしょ、多分。(爆) 
しばらく、インゲンの佃煮消費に励みます、ハイ。
© のほほんのほほんな日々。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。