イギリス南部在住です。 心の赴くままに、書きたいことを書き連ねています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ぼのぼの読んだ
のろのろペースで読みました☆


Lucrezia Borgia: Life, Love And Death In Renaissance ItalyLucrezia Borgia: Life, Love And Death In Renaissance Italy
(2004/10/21)
Sarah Bradford

商品詳細を見る


相変わらずイタリア・ルネサンスにどっぷりつかっています。
著者のサラ・ブラッドフォードは、30年位前にルクレツィアのおにーさんのチェーザレ・ボルジアの伝記を書いていたりするので、ボルジア家に思い入れがあるのかなーなんて。実際、従来のルクレツィア伝よりもかなり現実的で好意的に書かれていると思います。
さらに、今まで日本語や英語になっている本には書かれていなかったことも結構あって、ホント、読んで良かった~と思いました。一番いいのは、イタリア語ができれば・・・。いや、まぁ、辞書を片手に首っ引きで読んでも、私には根気がないから(爆)。もうちょっと単語力が欲しい(涙)。
と言うことはともかく、15~16世紀のイタリアに興味のある人にはオススメです☆ 
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© のほほんのほほんな日々。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。