イギリス南部在住です。 心の赴くままに、書きたいことを書き連ねています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
隣のネコ。
家は借家なので、ペットは基本的に禁止です。
ケージに入れられるペットは、大家と相談して飼ってもオッケーかも知れないと、この家に引っ越す前に不動産屋が言っていましたが、ケージに入るペットは外に出さない=ノミがつかないと言う前提の下、オッケーかも知れないんだそうです。
ペットショップでノミを貰っていたらどうするんだか、と突っ込みたくなる気持ちも無きにしも非ずですが。(笑) 
ただ、私はネコが欲しい!! 夫もネコが欲しい!! なので、家の中におとなしくいてくれない=ノミを連れて歩く、よって飼えないという図式が成り立つわけです。

ところがラッキーなことに、我が家にはお隣さんのネコが遊びに来てくれます。
お隣さんじゃないネコも、通り道にしているので、かなりのネコ過密地帯。ただ、遊んでくれるネコちゃんたちは、お隣さんのネコ2匹のみです。
ほかの通り道にしているネコたちのそっけなさを考えると、遊びに来てくれるだけで感謝感激しなくちゃ、と言う感じですが。(笑) 

お隣のネコは、巨大な白黒ブチと、三毛猫です。三毛猫のほうには「枯れ葉ネコ」という名前がついています。
何で「枯れ葉ネコ」なのかと言うと、私が病気していた時期に、枯れ葉をプレゼントしに来てくれたことが数回あるからです。
何で枯れ葉がプレゼントだったのかは、今でも不明ですが・・・。もしかして、枯れ葉が獲物? お隣さん曰く、枯れ葉ネコはとんでもなく狩がヘタクソなのだそうで、枯葉を獲物と思っていても、おかしくないかも? なんだそうです。確かに、狩がお世辞にもお上手とは言えないようなネコだと言うのは、私も何度か家でその片鱗を見かけているので、否定はしませんが、それにしても何で枯れ葉? 

枯れ葉の話は置いときましょう。

この枯れ葉ネコ、実は数年前のある日、家にやってきたときに、怪我をしていました。ひょこひょこ足をビッコにして歩いているので何かと思ったら、足が腫れているし・・・。で、驚いてお隣さんに抱えて連れて行きました。
翌日獣医さんに行ったら、足を石膏で固めて、全治2~3ヶ月とのこと。
家の中に押し込められて難儀じゃのう、なーんて思っていたら、脱走して遊びにきてくれたりしたお茶目さんです。(爆) 

その枯れ葉ネコが、今日は別の足を引きずって我が家にやってきました。
久々に遊びに来てくれたのはうれしいが、何で怪我してるんだい!! 見るだに痛々しいので、前回同様抱えてお隣さんに行ったのですが、お留守。
しかも、枯れ葉ネコは抱かれるのが嫌いなので、ご機嫌斜めな様子。
・・・お天気がいいから、きっとピクニックにでも行ってるのでしょう。
ので、おとなしく退散。と言うか、お隣さんがいなかったら何も出来ないですよね。しかも今日は日曜日だから、獣医はお休みだろうし。・・・。
家に帰ってきてしばらく家でのんびりしていましたが、枯れ葉ネコは、多分お隣さんに帰ったのだと思うけれど、どこかに逃げちゃうし。(涙) 

今どこで何をしているのかわからない枯れ葉ネコを思うと、早く帰ってきてくれ~と叫びたかったりします。それ以外、残念ながら私には何も出来ませんし。
しかし、何で怪我するたびに、家にに来るかなぁ。
家に来て怪我発見じゃ、お隣さんから苦情が来そうですよ。とほほ。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© のほほんのほほんな日々。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。